スピーキング

英会話スクールに通っておけば、TOEFLのスピーキング対策になると思っている人もいますが、それは間違っています。
英会話スクールで学ぶ英会話とTOEFLのスピーキングで出題される問題は大きく異なっているからです。

TOEFLのスピーキングは6種類の問題が出題されます。それぞれ種類によっても内容は大きく違っています。
基本的なTOEFL対策としては、問題に対して言いたかったけど言えなかったこと、表現したかったことを参考書で調べて、ノートなどに書いてまとめます。
自分の回答した答えを録音しておくと発音の練習にもなります。

ページトップへ
Copyright(c) 2014 英会話スクールは日常英会話だけではなくTOEFL対策もできる. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com